日本酒の種類と選び方 > 梅入り日本酒化粧水

梅入り日本酒化粧水

日本酒入り化粧水は保湿、美肌効果、美白効果にとてもよいとされている。実は、この日本酒入り化粧水を自分で作ることができる。
☆梅干入り日本酒化粧水

●梅干を2~3日水につけて塩抜きしておくこと。

●日本酒200cc
●梅干5~6個
●水適量

1.まず、下準備しておいた梅干の水気をよく切る。
2.容器の中に1の梅干と日本酒を入れてフタをしておく。
3.2を一週間寝かせる。
4.一週間後に、寝かせた梅干を取り出して、ガーゼを使ってこれをこす。
5.完成!
先ほど述べたような日本酒の保湿、美肌、美白効果に加えて、梅干を加えたことによる、老化防止・シワや湿疹の改善の効果も加わる。これによって、美肌効果が期待できるため、顔だけでなく膝やかかとなどの、乾燥してカサついてしまっている体の部分への対処にも良いだろう。使用期間としては1~2週間を目安とするようにし、出来上がったら常温で保存するのではなく、冷蔵庫に入れて保管するようにすること。

このように、日本酒でつくる化粧水はお肌によい影響を与える。また、ここで使う日本酒は少量であるため、それほどコストもかからない。また、少し古くなってしまった日本酒でこのような日本酒化粧水を作ってみても良いかもしれない。自分の肌の状態によって日本酒の量を変えることが可能なので、自分にあった化粧水を作ることができるだろう。また、自分の好きな日本酒で化粧水を作ると思えば、どこか贅沢で嬉しい気がする。